FAX通信

2002感染リスク回避の条件整備を求める

「新型コロナウィス感染症への対応」に関する申し入れ書(第3次)を提出

4月30日、県教委は県立高校と県立特別支援学校の臨時休校について、5月10日までとしていたこれまでの予定を5月31日までに再延長すると発表しました。これを受けて、高教組は5月1日に新たな(第3次)申し入れ書を作成し、県教委に提出しました。

2020新型コロナ申し入れ 0501

 

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス, 生活権利 |

2001「新型コロナウィルス感染症への対応」に関する申し入れ書

◆生徒と教職員のいのちと健康を守ることを第一に~「新型コロナウィルス感染症への応」に関する申し入れ書を提出~

4月14日付けで、県教委より「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための県立学校職員の在宅勤務等について(通知)」が示されました。しかし、高教組本部には「静岡市教委の在宅勤務等に関する特例措置に比べて、命ずることのできる職員の対象が限定的すぎるのではないか」『感染拡大予防の措置としては甘すぎるのではないか』という意見が多数寄せられています。とにかく学校で教職員が集まること自体が感染拡大の可能性を広げることになってしまいます。そこで、私たちは緊急に申し入れ書を作成し15日に県教委に提出しました。

FAX通信2001「新型コロナウィルス感染症への対応」に関する申し入れ書

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス, 取り組み紹介, 活動, 生活権利 |

1905賃金確定・教育長交渉①「賃金リンクは今後慎重な検証」 

1905確定教育長交渉①

「賃金リンクについては今後慎重な検討を行う」「給与改定は人事院勧告を尊重し適切に対応」10/31第1回交渉・回答

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス |

【FAX通信1901】0426春闘教育長交渉

新年度が始まり、多くの課題があるなか、高教組は 4月26日、春闘教育⻑交渉を行ないました。高教組 からは深田委員⻑以下8名が参加し、県教育委員会は 木苗直秀教育⻑、教育部⻑、教育監、理事、担当課⻑ 等が交渉に応じました。3月に提出した『春闘要求書』 (全70項目)のうち12項目に絞った重点項目に対 し、文書回答があり、交渉に入りました。 ※詳細は下記PDFを参照

FAX情報1901春闘教育長団交

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス |

1804賃金確定・教育長交渉①

11月1日(木)に行った教育長交渉の記録と県教委の回答の要旨です。

「産休・育休代替職員を確実に配置できるよう努めていきたい」 ~給与改定は人事委員会勧告を尊重し、適切に対応〜

1804教育長交渉

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス |

0426教育長団交

1701春闘教育長団交 運動部活動検討委員会を立ち上げ、ガイドライン策定

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス, 取り組み紹介, 教育文化, 活動 |

1606確定第2回教育長(次長)交渉

1606確定第二回教育長(次長)交渉

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス |

1605教育長交渉1「新たな人事評価制度」は慎重に

1605確定第一回教育長団交2

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス |

1604号(2016.10.14)3年連続の月例給・一時金改定、国並み引き上げ

1604人事委員会勧告

投稿日: | カテゴリー: FAX通信, トピックス |

1603号(2016.8.26)人事院勧告 月例給0.17% 一時金0.1月引き上げを勧告

1603人事院勧告

投稿日: | カテゴリー: FAX通信 |